残業やりたくない!月10 時間を超えたら吐き気がします

ライフスタイル

この記事で得られること

  • 残業への憎しみ

  • 残業を減らすアイディア

皆さん、この世で一番悪い奴が誰か知ってますか?

ライナーとベルトルトじゃないの?

いいえ、霞みますね。

正解は残業です

 

残業という概念をこの世から消してほしいです。

残業をしない!と決心している私でも、残業をどうしてもしなくてはいけない日はあります。

その度に、残業に対して強い憎しみを覚えます笑

 

残業が親の仇より憎い方ご連絡ください。仲間です。

 

そんなに強い憎しみを持ってるってことは、相当残業してるの?

いいえ、私の月平均残業時間は、4時間くらいです。

はい?なめてるのかな?そんなん楽勝でしょ

こんな声が聞こえてきそうですが、落ち着いてください。

ドラゴンボールのベジータもこんなことも言っています。

『残業するくらいなら、働かず一人で死んだ方がマシなんだよ!!!』

まぁうそです、言ってません。

ただ、私はこれに匹敵するほど残業が嫌いです。

私がここまで残業が嫌な理由を3つ説明します。

残業は、会社に時間を捧げすぎ

残業をしなくても、1日8時間程度会社に束縛されるのです。それも週5回も。

ぶっちゃけそれだけでも、『社畜』という感覚が私はあります。

人生は本来自由のはずですが、そんなに会社1つに時間を取られていると、もったいなさを感じます。

それに加えて残業なんてしてしまうと、1日の活動時間のすべてを会社での労働に捧げてしまうことになります。

やってられません!!(笑)

フルタイムで働き、残業もするって、1つのことに依存しすぎなんじゃないかなと思います。

以下の記事で、『捨てることの重要性』を解説しました。

『捨てる勇気』がないと辛い人生を送ることなります。
現状維持が大好きで変化は嫌い昔の友達とずっと遊んでいて、新しい出会いがない日々、忙しくて自由な時間がないこういった方に向けての記事となります。このような悩みを抱えている方には共通点があります。それは、何も捨て...

1日に10時間も会社に時間をささげていると、それで自分のキャパがいっぱいになってしまいます。

キャパがいっぱいのうちは新しいチャンスが転がり込んできません。

常に、時間的・精神的に余裕をもたしていることが必要なんです。

『忙しい』はカッコいいことではありませんからね!!

時間的な余裕は『絶対残業しない』

精神的な余裕は『貯金を100万貯める』

この2つである程度解決すると思います。

以下の本を、読んで残業せず、無理せずお金を貯める力を身につけましょう

残業は作業効率が悪い

当然残業って、定時以降に作業をすることになるのですが、

そのころには、頭の回転がカメより遅くなってます。

容量悪すぎ!!

残業は自分でコントロールできない

人生の満足度、仕事の満足度には、『自己コントロール感』が大きく影響を与えます。

つまり、自分で物事をコントロールし、自分で意思決定できる環境がすばらしいのです。、

しかし、残業というのはコントロールできないです。

ですので、残業するたびにコントロール感を失い、イライラします笑

当然、会社員としてのメリットも大きくあるので、残業は悪ですが、会社自体は悪ではありません。

残業をしない対策

では、残業の愚痴を一通り言ったところで、

解決策を考えましょうか。

絶対に残業しないという意思

『絶対に残業しないといけない』時は仕方ないです。

ですが、そういうタイミングは多くはないです。

周りの残業している人を見ると、

  • 残業したほうが明日楽になる
  • 別にしなくてもいいが、キリが悪いからする
  • 残業前提で、工数を決める

みたいな人がほとんどです。

べつにこういう人が悪いって言いたいわけじゃないんです。

ただ、仕事って別に終わりがあるわけではないので、残業もやろうと思えば無限にできちゃうんですよね、、

私自身も『キリが悪いから、、』という理由で残業をしてたら、

残業時間は月15時間を超えてくるでしょう。というか実際そんな時期もありました。

キリが悪かろうが、期日に間に合うなら絶対に残業しない!

と鋼の誓いを立てることが必要です。

仕事を効率化する(ために勉強する)

残業を減らすには、単純に仕事効率をあげるとよいですね。

  • エクセルの勉強をし、使いこなす

  • PCのショートカットを覚える

  • 仕事の仕方を見直すためにビジネス本を読む

こんな感じでスキルアップはいくらでもあります。

また覚えたことを仕事で使うと楽しいので、やりがいアップ、自信向上にもつながります。

学生の時と違って、社会人の勉強はすぐに実践に移せて成果が出るのが良いですね。

私が実際に読んで役に立った本をご紹介します。

エクセルの勉強

パソコンのショートカットキー

仕事ノウハウ

全て読むのがしんどいなら、『ショートカット キー』の勉強が一番オススメです。

なぜなら、ダイレクトに仕事が早くなるので、すぐに成果が出るからです

残業と向き合い、自分の時間を取り戻す

残業がないと生活費がない、、

生活レベルを見直しましょう。残業がないと生計が苦しいのは身分不相応の暮らしをしている証拠です。

残業しないと白い目で見られる、、

転職一択です。そこの会社を続けるという選択肢は消しましょう

スキルアップ+鉄の意思で残業を減らし、自由な時間をこじ開けよう。

そしたらその時間に必ず新しい発見や経験が生まれます!

では!

コメント