【メリットだらけ】臆病は改善しなくてOKです!臆病者の戦い方

メンタルハック

臆病な性格を直したい、、

こんな方に向けての記事です。

結論から言うと、臆病な性格は改善しなくてOKです。

本記事では、臆病な性格のメリットをご紹介します。

『臆病』の良いところに目を向けて、今の自分を受け入れていただくことが目的になります。

そもそも、人間はつい性格の悪いところに意識がいってしまう生き物です。とくに日本人はです。

しかし、デメリットしかない性格は存在しません。メリットも必ずあるのです。

メリットには意識が向かないですからね。

今回あげるメリットにも意識を向けてください。ではいきましょう

臆病のメリット① 準備・努力ができる

臆病な人は、『不安』の感情が他人より多く持っています。

『不安』と聞くと、マイナスなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、

不安は、とんでもない行動エネルギーに変わるのです

失敗するか不安だから、もうちょっと頑張ろう

こんな感じで、不安の感情と上手に向き合えれば、人並み以上に行動力変えることが可能なのです。

僕自身、未経験でプログラマーになったのですが、やっていけるか不安だったので、入社前からプログラミング学習を行っていました。

そうすることで、入社時に大分有利な状態でスタートを切れました。周りはそんなことやっていなかったので。

臆病な人が持つ大きな『不安』は利用しましょう。不安が大きい人ほど、行動力が大きいと言うわけです。

  • 将来が不安だから、他人よりちょっとがんばってみよう
  • 当日上手くいくか不安だから、準備を怠らないようにしよう

こういったことが出来るのが臆病者のメリットです。

注意点は、不安だから何も行動しないでおこう!みたいなのはまずいです。

不安を理由に行動しないで引きこもるみたいな方は、不安との付き合い方を見直すべきです。

『不安』はあなたの味方です。不安を理由にして引きこもるのではなく、不安だから行動するように心がけましょう。

『不安』に対する考え方次第で、人の行動は変わります。不安は行動力の源だということを常に頭に入れておきましょう

臆病のメリット② 堅実に資産形成ができる

これも1つ目の理由とかぶるところはあります。

臆病な人は、お金に対して真剣に向き合います。なぜならお金がなくなるのが怖いからです。

無駄に散財することもないし、ギャンブルでお金を溶かした、、なんてことも少ないと思います。

これらは臆病な人からすると、当たり前かもしれません。しかし、周りをみてみれば、

パチンコに行っている人や、散財してしまう人がいかに多いかはすぐにわかることでしょう。

パチンコで10万負けたぜー!ひゃっはー!!

臆病な人は、現実的に物事をみる力が強いです。

  • 老後2000万ためておくには、今からこのくらい貯金しといた方がいい
  • 散財しても、大して幸福度には影響しない
  • 今ここに投資するのはリスクが大きい

こういったことを無意識に考えれるのが臆病な人の特徴です。

臆病な人は、ケガをする前にしっかりと予防線をはることが出来る。

臆病のメリット③ 共感能力が高く、人の気持ちが分かる

臆病な人は周囲の刺激に敏感な人が多いです。

ゆえに、今この空間で誰が楽しんでいて、だれが悲しんでいるのか、無意識に分かるのです。

人の顔をみるだけで、感情が読み取る能力が圧倒的に優れています。

人は、辛いかこそ分かり合えることがあります。

皆さんも辛い境遇を共有する時は、同じような人に話す方が良いと考えていると思います。

人の気持ちが分かるというのは、それだけで人に寄り添えるメリットにつながります。

また、周囲の人の気持ちがよみとれるので、気配りが人一倍上手という特徴がありますね!

臆病な人は能力は十分。あとは少しの勇気

以上、臆病な人のメリットをお話してきました。

  • 準備・努力が人以上に出来る
  • 堅実な資産形成ができる
  • 共感能力が高い

こんな感じです。冒頭で述べたように、性格特性には、どれも良い面と悪い面が存在します。

悪い面だけをみて悲観的に生きるか、良い面にも目を向けて前向きに生きるか、それは個人の判断次第です。

『私は臆病だから、、、』ではなく、『臆病だから、堅実な資産形成を心がけよう』と言う感じで、

臆病であることを利用していきましょう

臆病な人は能力は十分にあると思っています。あとは少しの勇気があれば、問題なしです。

気楽に図々しく生きていきましょう。

コメント