失敗の恐怖を減らす3つの方法。あえて最悪の事態を想定する。

メンタルハック

失敗が怖いから、挑戦できないっす。できることだけをやりたいっす!!

おいら、、失敗したくないよー!!安定一番!!

こんな人のための記事です

失敗って怖いですよね。

  • 失敗したら、自分の評価が下がってしまう
  • 失敗したら、今の状態に戻れないのではないか
  • 失敗なんて恥ずかしい

などなど、失敗に対して大きな恐怖抱いている人は多いと思います

失敗は怖いけど、成長する過程で必ず必要なのです!!考え方を変えていきましょう!!

この記事では、失敗に対する恐怖を和らげる3つの方法をお話しします。

人生をゲーム化する

RPGをしている時を想像してみてください。

敵に負けた時に落ち込みますか?落ち込まないと思います。

くそっボスに負けた!レベルを上げて再挑戦だ!!

という思考に無意識になっていると思います。 

これが全てです!

RPGをしている思考を現実の挑戦に持ってくることができれば、人生はイージーゲームです。

RPGの世界では、

レベル上げ → 挑戦 → 敗北 → レベル上げ → 挑戦 → 勝利

といったサイクルで進んでいくから楽しいのです。

つまり、失敗したときの思考に大きな違いがあります。

失敗した、、もうだめだ、どうせ自分なんて、、

ではなく、

失敗したが、自分のスキルや経験が足りなかっただけだ!もっと成長して再チャレンジだ!

というRPGと同じ思考をもてれば、ゲームと同じように現実の挑戦や失敗を楽しめるようになるでしょう!!

最悪の事態を想定

失敗を怖がっているときにやりがちなのは、無理に自己暗示して大丈夫と思い込むことです。

きっと大丈夫だ!何とかなる!がんばれ!俺!!

この思考は逆効果です。恐怖は抑えようとすればするほど強くなっていきます。

白くまのことを絶対に考えないようにしてください!!

白くまのことを、考えない、、考えない、、考え、、うわーー!!頭から白くまが離れなくなった!!

というふうに人間の思考は抑えようとすれば、膨張します。

そこで、お勧めなのが 『最悪の事態を想定する』 ことです。

会社から独立して失敗したらどうしよう、、

最悪、1円も稼げなかったとしても、会社員に戻ればいいだけだよ!それに、独立した経験は消えないし!

好きな子に告白したいけど、振られたらどうしよう、、

最悪、ズタボロに振られても、1年後には笑い話になってるよ!それに、告白しなかったら後悔が残るよ!

というふうに、最悪の事態を想定しましょう。そうすると意外と大したことがないと気付きます。

死ぬこと以外、かすり傷!!

最悪の事態が許容できることであれば、迷わずGO!!

小さく挑戦する

上2つは考え方でしたが、3つめは金銭的なコストを下げることです。

先ほど会社から独立の例をだしましたが、借金1000万を背負って起業!!とかだとさすがに怖いです笑

まずは、許容できる損失を考慮し、小さく始めよう。

1000万の借金を背負って失敗すると、文字通りそれがラストチャンスになるわけですから笑

失敗しても1万円しか損失がでない、とかであれば何度でも挑戦できますよね。

何度でも挑戦してやる!不死鳥のように!!ふははは!!

まとめ

以上

失敗の恐怖を和らげる方法を紹介しました。

個人的にはコストを最小限にして、不死鳥のように挑戦し続ける方法が素敵だなと思います。

ゲームのように、小さなコストで、最悪の事態を想定しながら何度でも挑戦しよう!!

では!!

コメント