【簡単】やるべき事を後回しにせず即行動する考え方。先延ばしダメ絶対

メンタルハック

作業に中々手をつけられない、、

やるべきことを後回しにして、余計めんどくさくなった、、

こんな方に向けての記事です。

『やるべきことを先延ばしにしてもっとめんどくさくなる』というのは誰しも経験あると思います

僕自身も、大学の卒論を発表前日まで後回しするくらい、後回しグセがありました笑

そんな僕も、すぐに作業を片付けれるようになれた考え方をご紹介しようと思います!

後回しのデメリット

後回しには以下のような問題があります。

  • 後回しにすると、大抵もっとめんどくさくなる
  • 後回しにしている間はモヤモヤする
  • 後回ししている間に人生終了、、、チーン(ありえる

こうみると、なんで後回し何てするんだろ、って思うけどついやっちゃいますよね笑

人間の大半は準備運動で終わる

という言葉があるように、やりたいことまで先延ばしにしてしまうのが人間です。(僕もです笑)

逆に言えば、後回しグセを治せば、大分良い人生になる気がします。

これから、ぼくが実践してきて、効果あったなと思う3つの考え方をご紹介します。

後回しグセを治す3つの方法

5秒ルール

やり方はいたって簡単です。

やるべき作業が頭に浮かんだら、頭の中で5秒カウントして、0になったら始める、というものです。

5、4、3、2、1、GO!!やろう!

言っちゃ悪いですが、バカみたいな方法ですね笑笑

『それができれば苦労しねーよ!』と僕も最初は思いましたが、試しにやると気持ちいです笑

僕は休日の朝起きる時によく使っています。

眠いなー、もうちょっと寝ようかなー。5,4,3,2,1,よし起きるぞ!!

今のところ二度寝を全て阻止できています。

この馬鹿げた方法は以外と理にかなっていて、そもそも人間は言い訳の天才なのです。

ですから、5秒以上考えると『やらなくていい理由』を見つけだしてしまいます!!

そうなると、はいオワタ。です。圧倒的敗北。

なので、『やらなくていい理由』を見つける前の5秒が勝負なのです!短期決戦!

また、頭で数字をカウントすることで脳の思考を止めます。理由探しなんてさせないぞ!

是非お試しあれ!5,4,3,2,1,,GO!!

循環思考。今日できないなら明日もできない

  • 今日は疲れているから明日やろう
  • 1年後の自分なら成長出来てるし、今よりうまくやれるだろう
  • まぁ良い機会があればやってみよう

こうなっている時点で自分の脳に敗北しています笑

人間は未来の自分に期待しすぎです。未来の自分をスーパーマンに仕立て上げないでください。

明日の自分は今日のあなたの延長線にあり、紛れもないあなたです

今日先延ばしにするなら、きっと明日のあなたも先延ばしにするでしょう笑あなた自身なのですから!!

明日からがんばるんじゃない……..今日……今日だけがんばるんだっ…………!今日をがんばった者……….今日もがんばり始めた者にのみ……明日が来るんだよ……!」

ハンチョウ/賭博破戒録カイジ

今日だけ頑張りましょう!!そうすときっと明日の自分も頑張ってくれます!

始めるハードルを低くする

例えば、プログラミングの勉強を毎日すると決めたとしましょう。

そのときの目標の立て方として、

プログラミングを毎日1時間勉強するぞ!! every day!!

とするのではなくて、

毎日椅子に座り、PCの電源をつけよう!

の方が、確実にすぐ行動出来るようになります。

プログラミング1時間とすると、なんかしんどいじゃないですか、、

でもPCの電源つけるくらいなら、すぐやってみようって思えますよね!!

PCの電源つけただけじゃんwwwプログラミング学習なのにプログラミングやってねえジャンww

とお思いになるかと思います。

しかし、PCの電源をつけると、後は流れ作業でプログラミング学習に移るでしょう。

あなたも、部屋の片付けをしようとした時に、やる前はすごくめんどくさいけど、やり出したら止まらない!

といった経験があると思います。えっありますよね?笑

これは作業興奮と呼ばれていて、作業に取り掛かって初めてやる気がでる。というものです。

人間は、 やる気→行動 ではなく、 行動→やる気 です。

最初の取り掛かりのハードルを低くして、後は流れに身を委ねましょう!

まとめ

以上、後回しグセを治すのを手助けしてくれる手法を紹介していきました。

僕自身今実践しているのは、

  • 朝は『5,4,3,2,1,,GO!!』で飛び起きる
  • ブログを書く時は、PCに電源をつけることを目標にする

この2点ですね。特にハードルを低く取り掛かるというのは個人的に絶大な効果を及ぼしています笑

あなた自身も色々試しながら、あなた独特の5秒ルールや、低ハードル目標を見つけてください!!

ではっ!

コメント