お金の不安が消えない時の対処法は?答え:必要経費を知る

目指せセミリタイア

お金に大して漠然とした不安がある、、

貯金は少しずつ増えてきているけど、お金の不安が消えない!

こんな方のための記事です。

僕自身も、お金の不安を減らせないかなーと様々なことを試してきました。

その中で、最も効果のあったやり方を紹介します。結論からいうと、

必要経費の把握です。

 

具体的には、『最低限必要なお金』と『贅沢するために必要なお金』2つの金額の把握です

お金の不安の正体は、『よく知らないこと』です。今回の記事を見て、

自分にはいくらお金が必要なんだろう、、

と、向き合う機会を作っていただければなと考えています。

年間で最低限必要なお金の計算

まずは年間で最低限必要なお金を算出してみましょう。

えーめんどくさーい!!

大体で構わないのでやってください!!
家賃や、食費など大きいところから計算していけば、取り組みやすいですよ。

『このくらいのお金があれば、贅沢は出来ないけど、生きてはいけるな』

このラインを見極めるのです。その際、出来るだけ生活コストを抑えれないか意識してください。例えば、

  • 実家に帰れば家賃は0に出来るな
  • 自炊をすれば、食費は月2万円でいいな
  • ネットさえあればOKだから、娯楽費はそんなにいらないな

など、様々なコストを減らせる可能性があると思います。最低限生きれる生活を考えましょう!

ちなみに僕は計算すると、年60万(月5万)あれば、普通に生きていけるなという感じでした。

この計算をしてみて、

60万で生きていけるなら、まぁバイトでも全然食っていけるな。

と、すごく気持ちが楽になりました。

今の収入よりずっと下の稼ぎでも生きれることを数字として見ると、すごく安心感が得られます!

年間で贅沢するために必要なお金

最低限暮らせる金額はわかったけど、贅沢もしたいよ!!

そうだよ!旅行にも行きたいし、もっとお金を使いたい!!

最もな意見ですね。そのために、『年間で贅沢するために必要なお金』の計算も行いましょう

『好きなことにお金を惜しまず使うとしたら、どのくらいのお金が必要になるだろう』

『最低限』の次は『贅沢ライン』を見極めましょう。例えば、

  • 毎年海外旅行に行きたい
  • 新しいPCは絶対に買う
  • 少し良いところに住みたい

などですね。生きる上で絶対必要というわけではないですが、満足度を満たすために必要なお金を計算しましょう。

そして、満足感のある暮らしをするには年間どのくらいのお金が必要なのか計算するのです。

これで、『最低限』と『贅沢ライン』両方の、必要経費が理解できました。

ここまでくると、不安の正体が大分掴めてきていると思います。

最低限60万あれば生きていけるから、心配しすぎも良くないよね。ただ贅沢するには200万必要だから、頑張って働こう。という風に客観的に自分を見る事ができます。

最低限の必要経費分は、確実に稼いで、贅沢ラインは稼げたらラッキーくらいに思っておきましょう。

必要経費を数字で把握する

  • 年間で最低限必要な金額を知る
  • 年間で贅沢するために必要なお金を知る

以上の方法について書きました。

お金の不安の正体は『よく知らない』ことです。その漠然さを、数字として出して明確にしよう、というのです。

特に、最低限必要な金額を把握しておくと、すごく気持ちが楽になると思います。オススメです!

さらにお金の不安を減らしたい方はお金の勉強をしてください。

お金の勉強をして、お金の正体を知る事が不安軽減につながります。

以下おすすめのお金に関する本です。是非読んでみてください。

お金の大学

お金の超基本

コメント